パパ活目的の女をハッタリで身体の関係になる

パパ活サイトって本当に安全??真相を解説します!

パパ活やりたいけれどパパ活って本当に安全なの?

そう思ってしまう男女は多いと思います。
数年前まで敷居の高いパパ活でしたが、今ではパパ活サイトを利用すれば気軽に相手を探せるようになりました。

パパ活したいけど不安やな、、。

そんな人に朗報です。
ここでは、パパ活は違法性がないのか?
また、安全なのかについて考えて行きたいと思います。

パパ活は貧乏でも出来るし違法性は低い

一般的なパパ活という定義はものすごく簡単に言うと、

男性側が女性側に食事やデートなどを一挙にしてもらったそのお礼としてお金を支援してあげると言うやり取りをすること行為です。

そのため女性顔が男性顔と一緒にいてあげることで時給が発生してお金をもらう。

男性側は若い女性と一緒にデートすることでお金を支払うという一種のビジネスのような感覚だと思えば差支えはないのかもしれません。

そのためこれが当てはまる定義とするのであれば、これに対して一切違法に当たりません。

しかしながら、これは一種のビジネスなため税金として納めなければいけない可能性はあります。

女性はビジネスとして見られてしまい脱税になってしまうかも、、

インターネットなどを見ていると1月に50万円もらったとか100万円もらったとかものすごい高額なことを言っている人がいますこういった女性はまず間違いなく脱税をするということになりますのでそういった意味では違法性にあたります。

そのため多くのお金をもらっているという自覚があるのであればそれは個人事業主として登録してきちんとした税金を納めることで違法性を回避することが可能です。

売春行為としてとらえられるかも??

そしてもう一つ言い方と思われる行為というのが体の関係です。

体の関係が生まれということは一種の売春に当たりそれは日本の法律では違法行為となります。

 

パパ活という定理がとても曖昧ですが今ではご飯以外の体の関係とを求める男性も多くこの記事を見ている方も純粋にお金を支払ってデートをしたいという男性ではなく行きのエッチをしたいという思いからやってる方も多いと思います。

そのためお金のお金の対価の代わりに体をいただくという行為は完璧法になります。

 

ですがデートの曖昧に恋愛としてそれをお小遣いとしてあげることに関しては違法にはなりません。

 

あくまで恋愛対象としてプレゼントをしてあげるという行為は違法にはならないのです。

そのためパパ活を恋愛として楽しむのであればそれは ありません。

 

とても難しいですよね。

 

そのため警察側も罰則行為ではなくあくまで違法行為ですので知識捕まるということはそうそうないようになります。

恋愛なのかお金をもらっているだけなのかこれはとても難しいです。

というのもソープの風俗でですら恋愛感情でエッチをしているという建前になってますのでこれを取り締まるというのは大変難しい行為です。

 

そのためかりん体の関係になったとしてもそれで直ちに捕まるということは考えにくいです。

 

ですがこれが十八歳未満の女性がターゲットとなると話は別です。

18歳未満となると高校生になってしまうのでこれをお金の払ったり彼らの関係になってしまうと懲役刑が発生してしまいます。

あくまでパパ活をしたいのであれば18歳以上女子大生以上ということを徹底しなければなりませ。

 

今ではパパ活のアプリで女性を探すにあたって経営経営が登録できないようになっています。

というのも十八歳未満かどうかっていうのを年齢確認するからです、。

といった意味ではピーターとなどのアプリを利用することで安全にパパ活することは可能となります。

パパ活をしたいのであればパパ活サイトを利用するのが一番いいのではないかなと私は思います。